FC2ブログ

見ていると自然に笑顔になって 幸せな気分になって 人生が楽しくなる!

「キング ~Two Hearts」を見てウン・シギョン役         チョ・ジョンソクのファンになりました

【インタビュー②】チョ・ジョンソク♥️ラインチョン・ミドと生じるとは知らなかったけど…シーズン2期待

インタビュー①と重複する部分は割愛します

ishi12-40.jpg

チョ・ジョンソクはチームを立ち上げるの前、チェソンファ役にチョンミドを積極的に推薦したことがある。 特にチョンミドをソンファに推薦した理由があるかを問う質問に、チョ・ジョンソクは"とても明快に話できるようだ。 ミドは'賢い医師生活'と'チェソンファ'によく合う俳優だ。 事実ミドとは撮影の前には個人的な親交はなく、昔ミドが出演する公演を一度見たことあった。 その時ミドの演技がとても印象深く残ったですけど、監督が'ソンファ'役のキャスティングについて悩んだときに急にミドがぴったりとして浮上して推薦した。 ところが、不思議な点は、監督がミドの名前を聞いてびっくりした後、オーディション、当時、最も'ソンファ'にもよく合うと同類だと考えていた俳優がミドと言われた。 そうした中で私がミドを推薦しており、すべての状況が絶妙によく合ったようだ。 また、個人的に五人の主演の'ソンファ'役割が本当に重要だと思っていたが、ミドがとてもうまく表現したようだ。 チョンミドという俳優が持っている多くの長所ちょうしょたちがソンファに本当にぴったり合ったようだ"と話した。

ドラマ開始前にラブラインに対する話は聞いたが、チェソンファとラブラインができるとは思わなかったという チョ・ジョンソクは"私のドラマは、シーズン制ドラマと、結末を断定することは難しいが、それでシーズン2がもっと期待になる"、チェソンファとの未来に対する期待感を高めた。 '愛と友情の間'に近いラブラインを見せてくれたチョ・ジョンソクはチェソンファとイイクジュンのラブラインについて"いわゆる'愛はタイミング'と言うが、イクジュンとソンファは過去ソクヒョンの告白とともに、タイミングが合わないのでよく行われなかった。 しかし、恋はきっとタイミングが大切だが、その愛に対する感情と記憶は簡単に変わっていないと思っている。 イクジュンが離婚をしてから、再びその心が育つ部分についてどんな気持ちか悩んだ。 イクジュンとソンファの間には前史がある、それで十分に長い時間が過ぎてもまた愛の感情を感じることができるとそんなにイクジュンの感情を考えた"と言ってイイクジュンに感情を移入したことを明らかにした。

また、記憶に残る台詞も最後、チェソンファに言った言葉だったと。 チョジョンソクは"台詞は最後の話でイクジュンがソンファに"よく聞いて。 友達なのだが、長く見た友達なんだから好きになった、告白したらそっとぎこちなくなりそう、だからといって今度にも告白しないと、それは一生後悔しそうでどうする? 返事はゆっくりして、行ってきて聞いよ"と告白した台詞が記憶に残る。 余裕が盛り込まれた告白と行動がどの時より最もイクジュンめいた瞬間だったようだ"、イイクジュンとマツバボタンのラブラインが発展するかを見守って楽しさを残した。

チョンミドとの呼吸は'最上'だったという説明。 チョジョンソクは"チョンミド俳優との演技の呼吸はとても良かった。 いつも感じる部分だが、演技が得意な俳優と一緒に呼吸を合わせて演技をする時はあまりにも胸いっぱいでスリリングいっぱい。 その意味で'賢い医師生活'のすべての俳優とスリルな経験をした"、"ミドは自分だけの雰囲気で周囲を楽にしてくれる魅力がある"と誉めた。

実際99ズメンバーとのケミも良かった。 チョジョンソクは"すべての俳優との呼吸がとても良かった。 撮影現場で俳優たち同士が呼吸や現場の雰囲気がよかったのはドラマやメイキングを通じても伝えられていたものと考えする。 また、この質問を受けてもう一度考えてみましたけど、一緒にした99ズの俳優たちは撮影が終わってみたらもっと大切さが大きく感じられる友達のようだ。 再び考えを改めて見直すほど、4人の俳優すべて'本当に大切な人だな'という気がする"、"五人皆が不思議にも自分のキャラクターたちとよく合う。 そのため、イイクジュンと私も最もよく合うようだ"と明らかにした。

また、現場での楽しみも続いたという説明。 チョジョンソクはムードメーカーにチョン・ギョンホを選んだ後、"すべての俳優との呼吸がとても良かった。 撮影現場で俳優たち同士が呼吸や現場の雰囲気がよかったのはドラマやメイキングを通じても伝えられていたものと考えする。 また、この質問を受けてもう一度考えてみましたけど、一緒にした99ズの俳優たちは撮影が終わってみたらもっと大切さが大きく感じられる友達のようだ。 再び考えを改めて見直すほど、4人の俳優すべて'本当に大切な人だな'という気がする"と話した。

https://sports.chosun.com/news/ntype.htm?id=202005300100264970018695&servicedate=20200529

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://marcy513.blog.fc2.com/tb.php/6765-ab0be410
該当の記事は見つかりませんでした。