FC2ブログ

見ていると自然に笑顔になって 幸せな気分になって 人生が楽しくなる!

「キング ~Two Hearts」を見てウン・シギョン役         チョ・ジョンソクのファンになりました

「緑豆の花」登場人物⑤東学別動隊

追記
4/24完全版?が公開されました

緑豆の花関係図7-2

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

東学別動隊

★チェ・ギョンソン (ミン・ソンウク)
テイン(地名)ジュサン里の接主(リーダー)であり、「チョン・ボンジュンの影」と呼ばれる最側近。
※全羅南道長城郡三渓面にある里。 田と野原が広い地域

緑豆の花東学5-2

古阜(コブ)民乱から死の瞬間までチョン・ボンジュンと生死苦楽を共にする。

創意軍先鋒隊格の領率將として別動隊を指揮する。

愚直で胆力が強く武芸に長けている。

民を苦しめていたイガンが別動隊に入ってきたことを不満に思う.


★ポドゥリ (ノ・ヘンハ)
チェ·ギョンソン部隊の狙撃手。

緑豆の花東学6-2

雲峰一帯を牛耳った名捕手·パク・ガの娘。

幼い頃から智異山の裾を縫って狩りで専門分野が強い女性。

父親が民乱に巻き込まれて殺されるや彼の遺品であるモーゼルライフルを持って奥地をさ迷う チェ·ギョンソンに会って東学に入道した。貪官汚吏に対する恨みが骨髄に徹している。

柳(ポドゥリ)の名と違い,柔らかいところは見当たらない。 口数が少なく内向的な性格。規律を命のように考え,命令の前では少しの迷いもない女戦士。


★ポンゲ(稲妻) ビョンホン
テンギ モリが印象的なチェ·ギョンソン部隊の伝令。
※結婚前の男女が編んでいた 三つ編みの髪のスタイル
緑豆の花東学7-2

小さいが足が速くてぱちんこや石投げに長けている。

道筋の覚えが良いので伝令の職責を務めている.

末っ子の部隊員だが,子ども扱いを嫌うほどプライドが高い。

ポドゥリに姉のように従う。


★トンノッケ (チョン・ギュス)
白丁※出身のチェギョンソン部隊員。
※賎民の中でも最下位に位置する被差別民
姓を持つことを禁止されていた。
緑豆の花東学8-2

トンノッケという名前は「近所の犬」という意味。

薄汚い顔に多少無邪気に見える印象とは異なり、口を開いた場合、一座をぎゅっとつかむ話術の持ち主。肩越しに身につけたパンソリはかなりの名唱が泣いて行くほどだ。文字も読めない無知だが東学教義は聞き覚えでも学んだことないけど教主チェ・シヒョンが卑しい奴婢出身という話を聞いて、その日付けで東学に入道した。

※パンソリ
朝鮮の民俗芸能。歌い手と太鼓の伴奏者の二人だけで演じる、身振りを伴った一種の語り物。

いい世の中になるともっともらしい名前の三字の刻まれた号牌(ホぺ)をつけて故郷元坪に帰国するのが夢だ。


★キムガ (パク・ジファン)
スンチャン貧農出身のチェギョンソン部隊員。
緑豆の花東学9-2

ずうずうしくて目が利く

慎重で用意周到な面がある。

全国の鉱山をさすらう履歴の持ち主で,火薬を利用した爆破専門家。


★ヘスン (アンギルガン)
僧侶出身のチェギョンソン部隊員。
緑豆の花東学10-2

荒っぽくい容貌とは違い、柔らかくゆったり人柄の持ち主。

口数が少なく思慮深い。

テッキョン(韓国固有の武術) の達人。奇妙なプムセ(型の名前)とフットワークで相手の機先を制している。膝で顔を打つのは、彼の必殺技。

寺院で伝承されている医術を体得して負傷者の治療を引き受け思う。

七般賤人(チルバンチョンイン)の1つである官庁の使用人皁隸(チョレ:조례)(サンヨクン※)の息子として生まれた鬱憤を喧嘩にして育った。"暴れ者で暮していては自分の命に死なない"父親の遺言に従って出家した。大海のような悟りを得ようと"ヘスン"を法名としたが,爪の長さほど残った自分の髪の毛のようにまだ俗世に対する煩悩が残っている。 万民平等と改革を主張する同窓生に接し,未練なく木鐸の代わりに銃を握った。

※サンヨクン
棺の輿を担ぐ人

緑豆の花関係図5-2

「緑豆の花」登場人物④東学指導部

追記
4/24完全版?が公開されました

緑豆の花関係図7-2

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

東学指導部

★チョン·ボンジュン (チェ·ムソン)
東学農民抗争を率いた民衆の英雄

緑豆の花東学1-2

緑豆将軍。東学農民抗争を導いた英雄であり、時代の苦悩を全身で抱いた男。
全羅道古阜(コブ)郡の東学リーダー。

農夫のように頑丈な整った体格。いつも笑顔を帯びているが、どこか危険で不穏な感じを漂わせる。没落した両班の子孫で町内に薬屋を出してホグジチェクとしている。時代を見抜く慧眼と革命の決起を胸に抱いた希代の異端児。

生まれてこのこととは収奪と必死であり、耳にしたことは生きる者の慟哭と死者の沈黙だった。こんな世界は当然裏返しなければならいた。「人がすなわち天"」というインネチョン思想に後天開闢の平等の世界が来ると主張する東学は塗炭(とたん)の苦しみな人々に一筋の救いの光と同じだった。彼は東学革命の可能性を発見した。

※塗炭(とたん)の苦しみ
泥沼で泥だらけになり、炭で焼かれるような辛い苦しみのこと。

父親前チャンヒョクが古阜高守チョ・ビョンガプの専横を非難し虐待されて死んだ後、チョン・ボンジュンは怒りを抑えて機会をうかがった。 虐政に呻吟してきた郡民たちの恨みが天をつくまさにその時を!

甲午年正月、チョン・ボンジュンはついに蜂起の刀を振り上げるが・・・


★キム·ケナム (キム·ジョンホ)
ソン・ファジュンとともに、東学農民軍の總管領。

緑豆の花東学2-2

本名はキボム「朝鮮の南を開闢する」という意志でケナムに改名した。

テイン(全羅北道井邑地域の旧地名)の東学軍・県単位の大規模組織の責任者

ソンファジュンとともに、東学農民軍の2因子格の合計管領。

終始強硬路線を追求し彼我がはっきりして積極的である。

民衆にとっては大変温かいが、持てる者には、死神のような人。


★ソン・ファジュン (ホン·ウジン)
東学農民軍総官令。井邑生まれで武装接主(リーダー)

緑豆の花東学3-2

チョン・ボンジュン、キム・ゲナムとともに、東学農民軍の3大指導者のうち1人。

大地主家柄の子息で、一時官職に意味を置いたりもしたが、20代の年に智異山で東学に入道した。 穏やかで慈しみ深い性格で布教に専念,湖南地方で最も多くの教徒を率いる武装砲の接主になる。


★ソン・フィオク (イ・テゴン)

チョン・ボンジュンの妻族7親等でチェ・ギョンソン(別動隊)とともに、最側近の一人。

緑豆の花東学4-2

足が速くて鋭敏で対外連絡を引き受ける。

緑豆の花関係図5-2

「緑豆の花」登場人物③「緑豆の花」関係図&ペク家

追記
4/24完全版?が公開されました

緑豆の花関係図7-2

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

緑豆の花関係図5-2

SBSのインスタにUPされたようなのですが
見た時には消えていて(;^_^A

ドットコムさんのインスタから画像お借りしました。

載せるタイミングが違ったのか?
載せる場所も違うのか?
の矢印→の方向が違ったのか?←
事情はわからないですが…

もう見ちゃったし←
顔写真入りだと分かりやすいし
ここに載っているってことは主要人物だろうし
の→出てるし

名前、間違えて打ってたらすいません💦


ペク家

★ペクカ (パク・ヒョックォン)
全羅道古阜郡吏房。

緑豆の花関係図ペク家1-2

本名はペク・マンドゥク(백만득)。

恥部の達人,処世の大家,貪欲の化身である。 首領の前では幹事であり,仲間の前では傲慢であり,民には限りなく暴悪だ。

国の秩禄が一銭も降りてくれない世襲衙前(がぜん)の息子として生まれ、貧困と蔑視を耐え、ひたすら億万長者になるという一念で生きてきた。父親の代を継いで、吏房になったとき、世界はすでに十分腐っていた。彼には世界の悪臭が天国の香りとも同じだった。貪欲な受領と結託して税金着服、贈収賄、高利貸し、土地投機など色々不正と不正を犯した歳月がいつのまにか三十年...今古阜で2番目の悲しい大金持ちになった。

※秩禄
官等により支給する俸禄

※衙前(がぜん)
朝鮮の胥吏(しょり)=庶民でありながらも役人の仕事をする者

正確で抜け目がない息子 イヒョンが朝廷に進んで地位の高い官職になることを熱望する。

蔵が割れて金庫が満ち溢れても相変らず満たされていない... 名誉をしっかり握りしめて死ぬのが彼の残った願いだ。


★チェ氏 (ファン・ヨンヒ)
ねっとりとした方言が印象的なペクカの正妻。 イヒョンとイファの生母

緑豆の花関係図ペク家2-2

一般庶民の妻のような地味な容貌だが,性格と頑固さがすごい。

元々は,寛大で豊かな性格だったが,夫が自分の婢女を犯し,イガンを産んだ後,心の扉を閉めてしまった。 おなかを痛めて生んだ2人の子供のイヒョンとイファにだけ内心を開いている。

イヒョンを産むまで悩んでいた歳月を補償でも受けるように,装いと贅沢を楽しむ。 家事はペクカとヘンラン爺に預けて,無為徒食する(何もしないでただ遊び暮らす)"運命のお金持ちの奥さん"。

※ヘンラン=表門の両側にある部屋のこと。通常奴婢などが居住したため「ヘンラン爺」「ヘンランオモム」という言葉がある。


★ユ・ウォリ(ソ・ヨンヒ)
イガンの母
ペク家の婢女(はしため)

緑豆の花関係図ペク家3-2

正室夫人のチェ氏の婢女だったが強姦されイガンを生んだ。

不学不識だがたくましい強靭な女性

何でも我慢して耐えるのに慣れた彼女だが,息子のイガンを考えさえすればすぐ目元がしっとりとなる。

ちゃんとした名前の代わりに"コシギ(あれ)"と呼ばれる息子...

息子の役割をするといって,手に負えない行いまでいとわない可哀相な私の息子。。。

息子のことに悲しみがこみ上げた時に、古く東学の行商が教えてくれた13文字の呪文を詠み、心を治める。

시천주(侍天主) 조화정(造化定) 영세불망(永世不忘) 만사지(萬事知)

※東学信仰の呪文
「至気今至、願為大降」「侍天主造化定、永世不忘万事知」の21文字の呪文を唱えるのが具体的な東学信仰の方法


★ペク・イファ (ペク・ウネ)
全州に住むペク家の長女。

緑豆の花関係図ペク家4-2
きびきびした多少利己的な性格の女性。

全羅監営(官庁)の将校、キム・ダンソンと結婚して二人の息子をもうけている。

夫の将来のためにかかった場合、苦情を持って実家を訪れる。ペクカにくっついていろいろ媚を売るが内心は父をあまり好まない。母親の胸に釘を打ち込んだユウォリ事件のためだ。

ユウォリが、母親の女婢だった時代を覚えている彼女は、ユウォリを家族とは認めていない。別棟に隠遁するユウォリ会うことはほとんどないが、たまにイガンと出くわすたびには敵意を隠さない。


★ナム・ソバン (チョン・ソンチョル)
一生を独身で暮らし,ペク家の執事をしてきたヘンラン爺

緑豆の花関係図ペク家5-2

南道人特有のユーモアと風味が感じられる男

家事をやめた(本妻)チェ氏に代わって大小の事をする。

目ざとく勤勉でまめまめしい

家族の信頼を一身に受けながら,ペクカさえ彼を兄のように頼る時がある。

緑豆の花登場人物② ペク・イファン ユン・シユン

緑豆の花HP2-2
ペクイファン ユン·シユン
朝鮮の明治維新を夢見る開化主義者

ペク家の末っ子で本妻所生の嫡子
文明を信奉し,日本を朝鮮のロールモデルと考える中人階級のエリート。

美少年のような秀麗な容貌,高邁な人柄と優雅な言行...
しかし,慎重さが身について,よほどでなければ本音を現わさず,他人に気を許すことを渋る。 まばゆいほど美しいが蝶が飛ばない香りない花... これが彼のイメージだ。

自分が享受しているすべてが民の暮らしであり,血の涙であることを早くから悟った。 白昼の悪事がよくある家の前に米俵を置いてきたことで,恥ずかしさと罪責感を洗い流した。 彼は,ペクカが提示する生き方を黙々と歩んでいった。 孝心が至極でも,出世欲に燃えてでもなかった。 父親が繰り広げた悪行の博物館のようなこの古阜の地を一日も早く抜け出すためだった。

日本留学時代、朝鮮の有名な家柄の子息たちはもちろん、開化派の大物政治家たちと会った。 寂しかった彼の胸には,その時から"開花"という熱情と野心が芽生え始めた。

日本留学を終えて帰ってきたイヒョンは,民乱に巻き込まれる。 ついに彼は本の代わりに新式の小銃一丁を持って東学農民軍に立ち向かうのだが...

https://programs.sbs.co.kr/drama/nokduflower/cast/59080#0_1

「緑豆の花」登場人物①ペク・イガン ビジュアル解禁~SBS HPより~

SBSの「緑豆の花」HPに
ペク・イガンの画像UPされました!

インスタでフライングチラ見しちゃってたけどw
待ってましたよ~( ^ω^ )

緑豆の花HP1

主要人物
ペクイガン チョジョンソク
自分の過去に向かって蜂起した東学軍別働隊長

過去の罪の代価を支払って、新しい世界を開くために蜂起した東学農民軍別働隊長
根性が感じられる目元と歪んだ笑顔、毒がたくさん上がった晩秋の蛇のようなイメージの男。敵の銃口を額に当てても後退を知らないストレート男だ。

全羅道古阜官衙の悪名高い吏房(地方の役人)であり、大地主のペクカの長男。 ペクカが、本妻の婢を犯し生まれたオルジャ(孽子※)で、ペク・イガンというちゃんとした名前の代わりに'コシギ'(全羅道(전라도、チョルラド)地域の方言で「あれ」)と呼ばれる。

※孽子=얼자=オルチャ=賤人の母の子

ペク家の一員になるためには,食事代を払わなければならなかった。 民衆のやせこけた体に棒を振うのが食費だったし,他人のものを取り上げ,罪のない者を監禁するのが食費だった。 そのように父親のペクカが編んだ脚本どおり,弟のイヒョンは,"花道だけ踏んでいけるように,ペク家への悪口は,私が全部する"と念を押して生きてきた。

民の怒りが野火のように燃え上がり始めた甲午年,イガンは分かれ道の前に立つ。 民衆が憎悪する"虎による災いや天然痘"より崇悪"ペク・コシギ"で生き続けるのか,それともチョン·ボンジュンと一緒に新しい世の中を夢見ながら生きてみるのか...。


ついに彼は左手には竹やり,右手には傷あとを隠した皮の半手袋をはめ,革命の隊列に合流する。

https://programs.sbs.co.kr/drama/nokduflower/cast/59080


プロフィールを読むと
かなり不幸な生い立ち…
手袋で隠す右手の傷あとも気になります

このカテゴリーに該当する記事はありません。