FC2ブログ

見ていると自然に笑顔になって 幸せな気分になって 人生が楽しくなる!

「キング ~Two Hearts」を見てウン・シギョン役         チョ・ジョンソクのファンになりました

トゥーカップス~インスタ&MBC Facebookより~

★MBC Facebookより

コンスチャンvsチャドンタクのとき#チョ・ジョンソク眼差し演技
眼差し温度差、本当愛してます♥
<#トゥカプス>毎週月・火、夜10時放送


いや~
別人だわー



ツーコップインスタ22
jonghoonism
外がこんなに寒いです皆さん
#ツーカプス#冷凍庫

2日前の投稿です
ちなみに
この日のソウルの天気は
最高-0.4℃ 最低-7.6℃
冷凍庫って表現合ってますね(>_<)

ペットボトル越しに
「JUNGSEOK」の名前入りの
ディレクターズチェアが写ってますね


コンスチャンが喋りまくってた取り調べと
モンタージュ描いてもらってたシーンで着用です
ツーコップ8話インスタ
▷WHO:チョ・ジョンソク
▷WHEN:2017年12月5日
▷WHERE:MBC-TV'トゥカプス'8話
​▷WHAT:ジャンパー-'ゼネラル・アイデア'、29万6,000ウォン。

"新月火ドラマ三大将」...ユン・ギュンサン、チョ・ジョンソク、チェ・ダニエル、胸キュン魅力分析&「信じて観る俳優」チョ・ジョンソクの真価を再確認するドラマ、「トゥー・カップス」

ツーコップ4話記事4

ユンギュンサン、チョジョンソク、チェ・ダニエル.この三男優たちが月火ドラマの心を揺さぶっている。

先月27日、最初の放送を開始したSBS'疑問の一勝'、MBC'トゥカプス'に続いて、前4日に初放送されたKBS2新しい月火ドラマ'ジャグラス:秘書ら'(以下'ジャグラス')まで。 新しい月火ドラマが熾烈な角逐戦を繰り広げている。 視聴率の格差も大きくはない。 6日、視聴率調査会社のニルソンコリアによると、昨年5日に放送された三人のドラマの視聴率はいずれも7%台を記録、小数点の戦いを繰り広げている姿を見せた。 それだけある一つの作品を優位に置いた方が不可能だという話。

三作品の魅力もまちまちである。「ジャグラス」の場合、B級感性いっぱい話で笑いを伝え、「ツーカプス」は憑依という設定を持ってきてファンタジー捜査ロマンスというジャンルを作り出した。また、「疑問の一勝」は濡れ衣を書いた死刑囚が偶然ブレイクアウトになったが、またもう偽刑事になって積弊を描き出す物語を描いた作品。それぞれ新鮮で興味深いストーリーで話を解いている。このような話の魅力に加えて、三ドラマで共通に輝く点たちなら男主演俳優たちの活躍である

ジョグルロス'のチェ・ダニエル、'疑問の一勝'のユンギュンサン、'トゥカプス'のコックピットは三つのドラマで中心人物として、叙事を導いていくことがその肩の荷が重い。 しかし、三人すべて、ドラマの中ではこの荷物を下に置いて自然にキャラクターそのものになって闊歩している。 作品と同じくらい思い思いの魅力を披露している新しい人物。このため、各人物の魅力について調べてみた。

#意外に天然いっぱいクールハンサム ナムチウォン(チェ・ダニエル)

「ジャグラズ」でチェ・ダニエルが引き受けた人物は、YBアドの映像事業部上無利息秘書ジャユニ(ペク・ジ二)のボスナムチウォン。普段他人に漠然とした警戒心を表わして鉄壁他人の魅力を利用誇っている彼は冷笑的な魅力まで加えた優れ馬力を誇る。さらに意外な天然までに存在するナムチウォンの姿を見ていると自然に笑いを口元から消去することができなくなる。


#偽刑事キムジョンサム(ユンギュンサン)のアクション活劇

'疑問の一勝'は濡れ衣を着せられた死刑囚が脱獄囚になって再び偽刑事になるという荒唐無稽な設定らしくキムジョンサムの活劇らが劇の中心となる。 偽刑事オイルスンになった人物がこの状況を解いていく楽しさがあるためにはキムジョンサムの役割がもっとも重要である。

これにユンギュンサンはこの人物の戦士たちを活用、なぜこの人物がこの状況で、このように行動するしかないかを構成して、十分に統合した演技を繰り広げている。 早い展開とともに力を得ている状況で、彼の役目がもっと重要になっている。


#憑依する1人2役刑事チャドンタクと詐欺師コンスチャン(チョ・ジョンソク)

ツーコップ4話記事3

チョジョンソクの魅力は断然1人2役だ。 正義感あふれる刑事と自然な詐欺師、この極と極の人物を演じ、チョ・ジョンソクは、もしや人物の混乱が生じないかという懸念も飛ばしてしまう。 また、一緒に演技するキムソンホとのケミも一品だ。 ロマンスよりブロメンスと言わないのか。 二人のブロメンスを見ていれば、自然に劇に吸い込まれことになる。

以外にも、体を惜しまないアクションまた、チョ・ジョンソク、演技の魅力だ。 ややもの強烈なカリスマの人物を会いたければチョ・ジョンソクを訪れるのも悪くない方法だ。


このように月火劇三人の俳優たちが演技する人物たちの魅力は本当にもまちまちだ。 見かけによらずしっかりしていないのを誇る人物がいるかと思えば、カリスマ強烈な人物まで。 多様なこれらの魅力は三ドラマの戦いをさらに深化させる。 しかし、このような状況は視聴者たちに幸せばかりだ。 良い俳優たちと良いドラマを選ぶことができる機会。この滅多にない機会が月火ドラマ大戦のなかで、視聴者らに与えられた。http://pop.heraldcorp.com/view.php?ud=201712061606221454040_1



色々日本語版の記事にもなってますが
その中からコチラ

★「信じて観る俳優」チョ・ジョンソクの真価を再確認するドラマ、「トゥー・カップス」

ツーコップ4話記事5

寒い冬、お茶の間「チョ・ジョンソククラッシュ」ブームで熱い。

MBC月火ドラマ『トゥー・カップス』で活躍しているチョ・ジョンソクは、劇の流れを自在に変える優れた演技力でその名前の値を正確にしている。

去る5日に放送された7・8話では、自分だけに聞こえる詐欺師の魂コン・スチャン(キム・ソンホ扮)の声と終始一貫して争う場面を実際に相手がいるかのように虚空に向かってリアルに演じ、笑いをかもし出した。

身体に入れさせてくれればチョ・ハンジュン(キム・ミンジョン扮)刑事を殺した真犯人を捕まえてやるというコン・スチャンの誘惑にも乗らず、自身の力で犯人を捜すために孤軍奮闘する姿は愚直な刑事キャラクターそのものだ。

それだけでなく、コンビニアルバイトの少年に対するチャ・ドンタク(チョ・ジョンソク扮)の姿勢も、彼の格別な捜査哲学が光った部分だ。

誰が見ても悪いことを犯して逃げる少年だったが、暴力で制圧しなのはもちろん、お金を盗まなかったという少年の言葉を唯一信じてやったのだ。

少年をかばうチャ・ドンタクの真正性を細かく表現したのは、チョ・ジョンソクだったため可能だという評価だ。こうした中、劇末尾でコン・スチャンに憑依を許して再び共助憑依捜査を開始することになる場面が描かれて興味を加えた。

『トゥー・カップス』は一部で「チョ・ジョンソクワンマンショー」と呼ばれるほどチョ・ジョンソクが占める割合が大きいドラマだ。ヒロインソン・ジアン役のヘリの活躍がまだはっきりと描かれていない状況で、コン・スチャン役のキム・ソンホと共にチョ・ジョンソクが見せる活躍が8割を超えるわけだ。

『トゥー・カップス』自体としては悩むポイントだといえるが、チョ・ジョンソクとしては再び視聴者に「信じて観る俳優」としての信頼感をしっかりと植え付けるわけだから、身体は大変であっても心は嬉しくないことがないだろう。

毎日経済 スタートゥデイ パク・セヨン記者 / 写真=MBC放送画面キャプチャ

'トゥカプス'チョ・ジョンソクの体にキムソンホが憑依されるしかない理由!

ツーコップ4話記事2

"すぐ大きな変化が起こる。 二人の縁の輪がより近くなったんだ"

月火のお茶の間の新しい強者に浮上したMBC月火特別企画'トゥカプス'(脚本ビョンサンスン/演出、オ・ヒョンジョン/製作・ピープルストーリーカンパニー)で刑事チャドンタク(チョ・ジョンソク)と詐欺師魂コンスチャン(キムソンホ)が憑依と言われざるを得なかった必然的な過去史が明らかになって興味を高めている。

昨日(5日)放送された'トゥカプス'7、8回ではドンタクがウサギ狩りを作戦でチョハンジュン(キムミンジョン)刑事殺人事件の有力な容疑者イドゥシク(イ・ジェウォン分)を検挙する快挙を成し遂げた。 しかし、彼のそばで声で一役買ったスチャンが急にドゥシクが犯人でないと弁護、体の中に入ることを許してくれば、真犯人を捕まえるのに助けを与えるという提案を渡した状況。

これらの取引はドンタクに誘惑的な条件だったが、先立って、スチャンが自分の体に憑依された記憶が全くなく、気になるだけでなく、彼が詐欺師という事実が全く気にかかって強く反対意見を披瀝したところ。これにスチャンはそれなりに49日以内にもつれた縁の糸を解かなければ、死を免れないというミスボン(リュヘリン)の言葉を信じて必死な心構えで彼を説得しようと努力した。

特に、この過程で二人の男の憑依にまつわることが分かり始め、驚きを与えた。 先立って、ドンタクはスチャンが自分がかけているネックレスを見たことがあるよう行動して疑問を持っており、ここにミスボンまで声を分離する方法は全くなく、彼より過去に返済しなかった借りを思い出してみなさいと伝えて彼の混乱をさらに広げた。

さらに、瞬間閃光のようにドンタクが過去幼いスチャンからネックレスを受けたという記憶がよみがえり、これまで声だけ聞こえたスチャンの魂が目の前に現れた。 スチャンもドンタクを見て"じゃあ、おまえが詐欺師か、ろくでなし。"と荒っぽい言動を口にしてこれを通じて二人の間に尋常ではない事情があったことをうかがわせて視聴者らの没入度を最上へ押し上げた。

だけでなく、劇の最後に車にひかれる危機に置かれたソンジアン(イヘリ)を見て体を飛ばしたドンタクとのスチャンの魂が再び憑依されながら、もう一度ドンタク(スチャン)の活躍を会って見ることができるものと期待感を増している。


このようにドラマが進むほど、ぎっしりとなったドンタクとスチャンのストーリーが露になり、二人の男の憑依に説得力を付与している。 彼らにまた、どのような話が隠されており、それによってドンタクとスチャンの将来にどのような変化が訪れるか、好奇心を刺激している。

だけでなく、見れば見るほどますます強力になるチョジョンソクとキムソンホのケミがドラマに生動感加えて、視聴者たちを抜け出すことができない、'トゥカプスホリック'に案内、一度見逃すことができない楽しみをお茶の間に伝えている。

一方、刑事コックピットと詐欺師魂キムソンホの驚くべき憑依共助捜査に会うことができるMBC月火特別企画'トゥカプス'は毎週月、火曜夜10時に放送される
http://sports.donga.com/3/all/20171206/87601132/2

沸騰沸騰の月火ドラマの競争激化…'疑問>ジャグラス>トゥカプス'

ラブロマンス<ブロマンス だったんじゃないかな~←こそこそ小声

ツーコップ3話記事1

新たに版が組まれた月火劇に永遠の勝者はなかった。 熾烈な競り合いが繰り広げられている。

6日、視聴率調査会社のニルソンコリアによると、5日に放送されたSBS月火劇'疑問の一勝'は6.6%、7.5%(全国基準)の視聴率を記録した。 平均7.05%の視聴率で同時間帯の月火ドラマ1位に名を連ねた。

KBS 2TV新しい月火劇'ジジャグラス'まで合流した初の勝負ではMBC'トゥカプス'が1位を占めた状況。しかし、前日の優位を守れず最下位に崩れた。

'ジャグラス'は勢いを増して7.0%、'トゥカプス'は6.3%と7.3%で平均6.8%の視聴率を記録した。

しかし、'疑問の一勝'が安心するには早い。 地上派三社の月火劇自体の視聴率格差があまり大きくないから。最大0.2%ポイントから0.05%差であるにいつでも覆すことができる。

月火ドラマ視聴率合戦がより激しくなった中、首脳を獲得している主人公は誰になるのか注目される。

信じて見るプレーヤー ドンタク(チョ・ジョンソク)の隠れた魅力を探す!

隠しきれてないから
出ちゃってるから
仕事してる姿がかっこよすぎる








잘생뿜뿜=かっこよさ噴出





この3枚同じじゃないですからね
トゥーカップス7-8話-1


トゥーカップス7-8話-2


トゥーカップス7-8話-3
↑この角度
「鼻が高くて
顔小さいくて
色が白い」

私の中の凄く絞ってる生ジョンソクの印象を再現してる←

このカテゴリーに該当する記事はありません。