見ていると自然に笑顔になって 幸せな気分になって 人生が楽しくなる!

「キング ~Two Hearts」を見てウン・シギョン役         チョ・ジョンソクのファンになりました

チョジョンソク、眼差しから蜂蜜がぽたりぽたりと!男前チャ刑事こんな姿初めてだよ~

↑お題が面白いw
けど、合ってますよね

演じてない時のジョンソクさんはこんな感じですけどね
いい表情してますね~


チョジョンソクの目つきから蜂蜜の流れる現場が捉えられた?! 来る11月27日(月)のお茶の間劇場を訪れるMBC新しい月火特別企画<トゥカプス>(脚本ビョンサンスン/演出オヒョンジョン/製作・ピープルストーリーカンパニー)で強力系刑事チャドンタク(チョ・ジョンソク分)の反戦プライバシーが公開されて旅心をいっぱいときめくようにしている。

ツーコップ記事33


劇中の強力系刑事の銅鐸は男前のうちの男前で誰でも一度は省みさせる優越したビジュアルを持っていたが、いざ本人は自分の外見に関心もないだけでなく、もっぱら悪い奴らを引っ張ることだけに没頭しているワークホリックの代名詞

このような中で公開された写真の中には昼夜を問わず犯人を打倒ために慌しかったドンタクの新しい姿を見ることができ、目を引く。 子供と視線を合わせるため、ためらうことなく膝を曲げて愛情がいっぱい詰まった目で子どもを見ている彼から他の彼らをついた時とは全く違った空気が感じられる。

犯人を捕まえる時だけは鋭いカリスマ性を発揮した銅鐸のスイートした姿にもう一度爆発的な反応が続出している。 また彼の優しさがこもった目で見つめている子供の正体は誰だろうか疑問を加え、これにドラマを早く会ってみたい欲求を大いに刺激している。

この日の収録でチョジョンソクは子役俳優に先に近づいてきて言葉をかけながら、不慣れな現場で早く適応できるように緊張感を解いてくれたり、お茶目ないたずらをかけて子供を笑わせるなど'プロ叔父'同じ姿でロケ地を和やかに作ったという。子役俳優もチョジョンソクをすぐに信じてついて続いた撮影でも彼と相性の合ったた呼吸を見せてくれた。

このようにチョジョンソクは、劇を責任を負う主演俳優として撮影現場の和気あいあいな雰囲気を主導する'性格美男'の面貌を遺憾なく発揮しているという製作陣の言伝え優れた演技力はもちろん、相手俳優と制作陣に対する惜しみないの配慮を見せてくれている彼がいるので<トゥカプス>を向けた期待感も連日、膨れ上がっている。

一方、チョジョンソクのフィルモグラフィー史上初の1人2駅への挑戦でさらに本放送を楽しみにしている<トゥカプス>は強力系刑事チャドンタクと骨の髄まで複雑な社会部記者供給案が繰り広げるファンタジー捜査ドラマ。 来る11月27日月曜日の夜10時に初放送を控えている。

http://www.imbc.com/broad/tv/drama/twoccaps/news/index.html?idx=220600

Fitz Super Clear インスタより&韓豚CF別バージョン



ビール飲むなら覚えておくべきはただ一つ☝
最適のスッキリさ、スーパークリア!




今まで公開されていた韓豚CF↑
の別バージョンです↓
最後がちょっと?違いますw


トゥーコップス'キム・ソノ"チョ・ジョンソクと演技、大きな楽しみ要素であること"&ティーザー③監督インスタ版

一人二役ということは
チャ・ドンタク刑事≒詐欺師コン・スチャン
ってことなので、
キム・ソノさんの演技も重要ポイント

キム・ソノさんの記事から抜粋です

★トゥーコップス'キム・ソノ"チョ・ジョンソクと演技、大きな楽しみ要素であること

ドラマ開始に先立ち、キムソンホは"台本がとても面白かった。 特にエンディングシーンが強く胸に迫っており、その次の話が知りたくなり、期待される心が拡大していたようだ。 また、尊敬する俳優たちと一緒にドラマができるというのが、多くの魅力の一つだった"と'トゥカプス'を選択するようになった理由を明らかにした。

さらに、"コンスチャンは常に肯定的なマインドの持ち主。 '嫌われても憎むことができない'という言葉が最も重要なようだ。 胸の中深く悲しみと痛みを秘めているが、どんな状況が来ても肯定的な選択をする魅力的な人物であり、視聴者の方に楽しくて幸せな気分をユーモアを交えて送信することができるキャラクター"と紹介した。

だけでなく、キムソンホは"チャドンタクとコンスチャン、二人の男すべてツンデレのような点が多い。 言葉もバンバン吐き出したり、きれいではないが、本性は善良で温かい人物であるため、角突合いをしながら、2人の心のこもった対話はドラマの大きな楽しみ要素ではないだろうかと思う"、観戦ポイントを伝えて予備視聴者たちの好奇心を刺激している。

また、キムソンホは"コンスチャンを準備しながらたくさんの先輩たちの詐欺師演技映像や本当の詐欺師ドキュメンタリーなどを参考にした"、"人をだました時は本気で騙さなければならないという考えを持って演技に取り組んでいる。 本来のコンスチャンと詐欺師コンスチャン、まったく異なる状況によって声のトーンの高低はもちろん、呼吸や、話し方など他にしようと思う"と付け加えてキムソンホがプレゼントする新しい姿に関心が集まっている。

加えて、「コン・スチャンとチャ・ドンタク、二人のケミに集中しており、明るくウィットあるような快適なキャラクターで視聴者の方々に近づいていきたい。それだけ毎分努力して頑張って撮影しているので、多くの愛と関心をお願いしたい」と作品に臨む格別な心構えを伝えた。
http://m.entertain.naver.com/read?oid=213&aid=0001000292


・・・というキムソノさんからの演技トークを踏まえて見る
「Two Copsティーザー③監督インスタ版」です

チャ刑事の姿での「コン・スチャン」というセリフが
コンスチャン(キムソノ)の声になってます


oh_hyeonjong
#トゥカプス3次ティーザー予告<チョ・ジョンソクvsキム・ソンホ>
#MBC月火特別企画"トゥカプス"11月27日夜10時

公式バージョンと比べてみてくださ~い

Fitz Super Clear インスタより

公式YouTubeの方ににはUPされないようなので
2日前公開です



※チョ・ジョンソクがこっそりお知らせします ※

フィッツ飲む時は「チャン」じゃなくて「チャク」
口の中にぴったり絡みつくすっきりとしたビールの味フィッツスーパークリア

「짠(チャン)」=友達同士などカジュアルな飲みの場での乾杯の掛け声
「착(チャク)」=ぴったり

「トゥーコップス」撮影中⑩~インスタより

共演俳優さんのファインプレーです
顔小さいな~

ツーコップインスタ18
actor.ko#ツーカプス#mbc#火#チョジョンソク#ヘリ#本放送死守#ヒット
#ジョンソギひょん#ありがとう#久しぶり#再会#ミニシリーズ#16部作

Jナンバー232

メールいただきありがとうございます
敬称略ですみません

Team.J No.232  taiyuzumama

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
Jメンバー募集中です!
入会金や会費などは、一切必要ありません。

①お名前(※名簿管理に使用するだけで公表はいたしません)
②ハンドルネーム③ひとことメッセージ を
ブログコメント
または、lovechojungseok@yahoo.co.jpにお知らせください。
ブログ記事にてJナンバーをお知らせします

トゥカプス'チョ・ジョンソク、強力系刑事もこんなによく似合うとは

ツーコップ記事32

MBC新しい月火ドラマ'トゥカプス'チョ・ジョンソクの新しいスチールが公開された。

MBC'トゥカプス'(脚本ビョンサンスン/演出オヒョンジョン)で強力系刑事チャドンタク(チョ・ジョンソク)の覇気溢れる捜査現場が公開されて見る人の視線を一気に盗んだ。

劇中でチャドンタクは強力系刑事らしい強い正義感を備えたのはもちろん、テコンドー、柔道、合気道、ボクシングなど様々な武術を身につけた達人だ。 特に一帯の悪い奴らは彼にかかったすれば、骨も選出できないほど悪名が広がっていて、犯罪者たちには恐怖の対象そのもの

このような中で公開された写真では刑事チャドンタクの殺伐とした業務環境が捕捉され、見る人々を緊張させている。 組暴をしたキューで整理したドンタクの余裕のある態度に口元がほころぶ。 一帯の多数とは、高難度のハンディキャップにもかかわらず、満身創痍になった彼らに比べてドンタクは傷一つなくきれい、彼の名声が広まった理由を一気に納得させている。

ともに犯罪者たちを殴ってのティータイムを楽しんでいるドンタクの優越したビジュアルは女心を打ち震わすに十分だ。 また、休み時間中であることにも捜査を考え込んでいる彼の深い目が加わった。

このようにチョ・ジョンソクはビョンサンスン作家が"彼はまるで台本の中でそのまま歩いて出たようだ"と絶賛するほどキャラクターと一体になって、完成度の高い演技を具現しているといううわさだ。

実際の刑事を彷彿させるリアルな外観から犯罪者を見ると、180度変わっている様子まで、チャドンタクそのものに完璧に溶けて'トゥカプス'を待っている視聴者たちの期待に200%以上応えられる見通しだ。

一方、'トゥカプス'は強力系刑事チャドンタクと骨の髄まで複気難しい社会部記者ソンジアン(ヘリ)が繰り広げるファンタジー捜査ドラマだ。来る11月27日月曜日の夜10時 <20世紀少年少女>の後続で初放送される。
http://osen.mt.co.kr/article/G1110776556